☆二日酔いに効くツボ

☆二日酔いに効くツボ

☆二日酔いに効くツボ

二日酔いになってしまったとき、どんなことをしていますか?一般的に何かを食べて症状を抑える方が多いと思います。
たとえば辛い食べ物、ラーメンなどを食べて汗をかいたりしていないでしょうか。

 

実は、二日酔いに効くツボもあります。

 

ツボを押してみると、二日酔いの症状が和らぎます。

 

たとえば、「百会(ヒャクエ)、合谷(ゴウコク)、内関(ナイカン)、巨闕(コケツ)」というツボが二日酔い対策に良いと言われています。

☆二日酔いに効くツボ

百会は、頭のてっぺんの中心にあるツボです。
ここを適度に指圧すると、二日酔いによる頭痛の症状を和らげることができます。

 

二日酔いの症状といったら、吐き気も多いです。吐き気に効くのがその他の3つのツボです。

 

☆二日酔いに効くツボ

合谷は親指と人差し指の間の付け根、内関は手首、巨闕はお腹にツボがあります。

ツボ押しは手軽にできるケア方法なので、ぜひ試してみてください。

 

もちろん、予め二日酔い対策を行うことはとても大切です。
オルニチンサプリをずっと続けることで、肝臓の機能を良くして二日酔いを防ぐことができます。